オルリファスト

オルリファストとオルファスト徹底比較

オルリファストというダイエット薬について

オルリファストはオルリスタット120mgを含む抗肥満薬で「薬」です。

 

オルファストはサプリメント。

 

オルリファストとオルファストを混同するひとが結構いますが
まったく違うものなので間違えないようにしましょう。

 

そうは言っても、何がどう違うのかわかりませんんよね。

 

では、それぞれ説明していきます。

 

オルリファストとは抗肥満薬のことで
体内の脂肪分解酵素リパーゼの働きを阻害し
本来、腸で吸収される油を体外へ強制排出する効果があります。

 

油が腸内で吸収されると内蔵や皮下に蓄積され
それが体重増加になり肥満へつながります。

 

蓄積される油を吸収させないよう
カットするので体重増加がおきにくくなるわけです。

 

オルリファストは米国で承認を受け世界各国で販売されている
とても人気のあるダイエット薬です。

 

では、油が体外へ排出するときは
どんなふうになるのか?

 

油は便とともに排出されます。
便が油にコーティングされるような形で排出されるので
ツルツルな便って感じです(苦笑)

 

また、おならをするときも
油が漏れますので注意が必要です。

 

油は無色透明ではなくオレンジ色をしてます。
まるでラー油のような感じですかね。

 

オルリファストはゼニカルという全世界で大人気のダイエット薬のジェネリック薬。
製造元が違うことと、オルリファストはゼニカルの約半額で手に手に入ること。

 

最近はゼニカルからオルリファストへ乗り換える人が多いんですね。

 

 

>>オルリファストとは<<

オルファストの効果レビューが賛否両論

オルリファストと名前が類似している
サプリメントの「オルファスト」ですが

 

効果があったとか無いとか
感想レビューが賛否両論ですね。

 

オルリファストの場合は医薬品だから効果がなければ
あるいみ大問題です。
国の認定がないと販売出来ないわけですから。

 

しかも、病院などでも処方されるものだったりするので
効果がないと信用にも関わります。

 

また、効果と表裏に副作用もあります。

 

アメリカの認定薬、オルリファストは効果もあれば
副作用もあります。

 

オルリファストはダイエット効果が高く
全世界で大人気の医薬品です。

 

でも、オルファストの場合サプリメントですから
そこまでの効果は期待できないといえます。

 

1ヶ月で10キロ痩せたとか

 

数ヶ月飲んでるのに効果が無い

 

とか、意見は賛否両論です。

 

でも、それはオルファストに問題があるわけではなく
サプリメントという分類から考え仕方ないといえます。

 

サプリメントの定義はあくまで
健康補助というのが目的ですからね。

 

「効いた気がする」

 

こんな気休めな効果でも良いとされてるんですね。

 

なので、やっぱり本気でダイエットをしたいのなら
きちんとした医薬品を服用しないと
お金の無駄になる可能性があります。

 

ダイエットを無理なく成功するために
オルリファストがベストチョイスかな。

 

 

オルリファスト効果レビューで一番多く実感していること

オルリファストは妊娠中には飲まないでください

オルリファストは中枢性神経系に作用するダイエット薬ではないので
重篤な副作用はないんですけど

 

妊娠中、授乳中には服用しないほうが無難です。

 

これはオルリファストの成分、オルリスタットの全貌がまだ
解明されていないからです。

 

ただし、妊娠中、授乳中の方に
重篤な副作用が出たとの報告はないようです。

 

まぁ医薬品なので
副作用については承知の上で
服用することが望ましいと思います。

 

それでも、オルリファストの効果は
ダイエットに対してかなりの効果があることは
誰もが認めてるところなんですけどね。

 

個人輸入代行業者のオオサカ堂の
レビューページには嬉しい感想で溢れてます。

 

私もその中の一人なんですが
1ヶ月〜2ヶ月で体重が2,3キロ減った人はザラですし
食事の油を排出することで
太りにくくなってるというのも本当です。

 

私自身が経験済だしね。

 

ただし、オルリファストのようなダイエット薬は
継続して服用しないと意味がないので
一週間、二週間で効果が出るもんでもないです。

 

効果は1ヶ月、2ヶ月単位で現れる。

 

なので、ある程度ダイエット効果を実感できるまで
服用することをオススメします。^^

 

私は今ではリピーターですからね。
手放せないというか、無くなったら
体重が戻りそうで恐いです^^

 

オルリファストの効果で排便回数が多くなった

 

 

 

オルリファストとオルファスト、FAT-Xって何が違うの?

オルリファストはゼニカルのジェネリック薬ということは
もう、あなたもご存知だと思います。

 

え?

 

知らない?

 

あ、ごめんなさい。(^^;

 

えっと、オルリファストはゼニカルという抗肥満薬で有名な
アメリカロッシュ社製造のダイエット薬のジェネリック薬で
主にインドのバイオコンというメーカーで製造されています。

 

ゼニカルとオルリファストの効果、副作用はほぼ同じ。

 

が、オルファストとFAT-Xというサプリメントとは
根本的に違いますよ。

 

多くの人が混同するんですけど
サプリメントと医薬品というのは
カテゴリー、分類がまるで違います。

 

オルファストの場合は脂肪吸収の効果

 

FAT-Xの場合は主に炭水化物の吸収?

 

正直、私はこの2つを購入したことも
服用したこともないのでどのくらいの効果があるのかわかりません。

 

実際にこの2つを服用して効果を上げている人もいると思います。

 

しかし、サプリメントの場合補助食品という分類から
ある特定の効果が現れなくてもそれほど
問題にならないんです。売れなくはなると思いますけど(苦笑)

 

でも、医薬品の場合は臨床実験、臨床結果の元販売されるので
効果があるかどうか微妙というのは通用しないんですね。
そもそも、薬として認可すらされないです。

 

それほど医薬品に対しての審査は厳しいわけです。
なので、効果が期待できないというのは考えにくい。

 

ゼニカル、オルリファストは全世界で発売され
その効果は実証済なので

 

あなたが本当にダイエットで成功したいのなら
サプリメントよりも医薬品を服用したほうが良いでしょう^^

 

ただし、副作用、禁忌併用薬などには
十分気をつけてきださいね。^^

 

 

オルリファスト効果暴露

オルリファストは油が出ますがオルファストは出ません

オルリファストは

 

食べた食事の油30%を強制的に体外に排出する効果があります。
これがオルリファストのダイエットの肝とい言えるのですが

 

オルファストの場合は基本、脂肪の吸収が主な効果。

 

ダイエットで成功する秘訣っていうのは
根源を断つことで効果がでます。

 

なので、断食、胃の切除で小さくするなど
食べ物をあまり食べないようにすることが
一番痩せるというわけですね。

 

でも、それはよほど強靭な意思がないと無理。

 

だって、食べるということは
人間の本能であり、三大欲求のひとつですからね。

 

でもね好きな物を好きなだけ食べてしまうと
カロリーオーバーして燃焼しきれない分が
脂肪となって蓄積されてしまうわけですよ。

 

それは30代、40代、50代と徐々に
顕著になっていきます。

 

基礎代謝が落ちればカロリーを燃焼する割合が落ちます。
なので、これまで普通に食べてきたのに
それが脂肪と変わってしまうなんて・・・悲しすぎですよね。

 

巷では脂肪を吸収するサプリとか飲料とか
たくさん販売してますけど、効果が目に見えないから
本当に効いてるのかどうかわからないじゃないですか。

 

でもね

 

オルリファストはあきらかにそれがわかるんです。
オルリファストを服用していなかったら
体内に脂肪として蓄積されていたであろう油が
とめどなく出ますから。

 

試しに天ぷら食べた後、オルリファストを服用してみてください。
翌日の油の量は半端ないから。

 

私は一日中出てました。

 

オルリファストがなぜこれほどまで全世界で飲んでいる人が多いのか?
それは効果が即座に目に見えるからです。

 

私はおしりから油が出たときは
感動すら覚えました(笑)

 

 

 

オルリファストダイエット限界

オルリファストは中枢神経に作用しない唯一のダイエット薬

中枢神経系に作用するダイエット薬というのは
効果としては食欲抑制が中心です。

 

食欲抑制のダイエット薬は

 

リデュース

 

サノレックス

 

などが有名なのであなたも服用したことがあるかもしれませんね。

 

私はメディカルダイエットをしようと思ったとき
「食欲抑制」の効果のあるダイエット薬は
はじめから除外してました。

 

なぜなら

 

食欲抑制のダイエット薬というのは依存性が強いとか
気力がなくなる、鬱のような症状になる・・・など
人間の欲求、本能を奪ってしまうような
そんな気がして、選択肢から外しましたね。

 

で、なぜオルリファストなのか?

 

ダイエット薬の中では唯一、中枢神経に作用しない
食欲も普通にあって、日常生活にほとんど支障が出ないからです。

 

まァオルリファストの効果である油が出続けるという
デメリットはあるんですけど、それはお尻にティッシュ
ナプキンを敷いておけば良いので、これくらいはOKです。

 

あなたがもし

 

マジンドールなど中枢神経に作用する
食欲抑制剤を検討しているのなら
どんな副作用が出るのかを事前に詳しく確認する必要がありますよ。

 

 

オルリファストに関してはこのブログで
具体的にお話していきますので
ここから情報を拾ってくれればOKです^^

 

 

炭水化物ダイエットで悩んでいるならこちら

オルファストなどのサプリメントは効果を謳ってはいけないって知ってます?

オルファストを始めとするサプリメントは

 

「効果がある」

 

と、表記してはいけないって知ってましたか?
つまり、そこまでの効果は期待しちゃいけないってことです。

 

サプリはその程度でも良いということになるので
もし、あなたがオルファストなどのサプリに
過度な期待をしているのなら
ちょっと考えを変えないといけませんね。

 

メーカーではサプリメントに効果があるように思わせるため
画像などで消費者にイメージをさせるようにします。

 

いかにも効果がありそうな画像を表示するわけですね。

 

これはひとつの戦略ですが

 

薬とサプリとの違いをきちんと理解していないと

 

全然、効果ないじゃん!これっ!

 

そうなるんです。

 

メーカー側としては「効果がある」とは表記してませんと
言い訳が出来るんですよね。

 

ずるいというか、セコいというか。
でも、そんなもんです。

 

だって、サプリはあくまで健康補助食品ですからね。

 

オルリファストのようなダイエット薬とは違う。
薬の場合は効果をきちんと表記しなけれればなず
効果や表記がなければ違法となります。

 

これがオルリスタットの成分証明書
(ゼニカル、オルリファスト)
オルリファストとオルファスト徹底比較

 

このように、薬の場合は厳しく審査されてるので
サプリとは比較にならないくらいの効果が出てあたりまえなんですよ。

 

無駄にサプリにお金を使うなら
きちんとした医薬品(薬)にお金をかけたほうが良いですよ^^

 

 

オルリファスト便秘解消

 

 

ダイエットサプリメントは効果があるのか

医薬品は臨床試験を経て
厳しい審査を通り市場に出ます。

 

当然ですが効果が出なければ認可はおりないし
発売もされない。

 

しかし仮に効果の無い医薬品が市場に出たとしても
発売禁止になったり、悪い噂が広がり回収されることもあります。

 

でも、サプリメントは違うんですよね。

 

効果がなくても、そんなもんか・・・

 

であっても許されてしまう。

 

なぜなら、サプリメントの場合って特定の効果があという広告は
許されていないからです。なので例え効果があまりなくても
お咎め無し。

 

効いてるような・・・効いてないような・・・
そんな曖昧な状態であっても良い。

 

サプリメントの中にはある程度効果のあるものもありますが
効果がなくても文句も言えない。

 

なんだ?それ。
って感じです。

 

私はドラッグストアなどで売っているサプリを飲んだこともありますが
これといって変化もないし、本当に効いているのか?
と、思ってもサプリメントはしょせんこんなものだと思います。

 

本当に痩せたいのであれば

 

医薬品を医師に処方してもらうか
個人輸入代行業者から購入するのがベターですね。

 

オルリファストと耐性

オルリファストの副作用で脱糞?

オルリファストを服用し始めると
食事の油分30%を体外へ排出します。

 

そうすることで体内で脂分の吸収が少なくなり
体重が増加しません。

 

何もせず、オルリファストを服用するだけで
こんな効果が得られる。
私も数ヶ月服用りてますが本当に助かってます^^

 

しかし、一つ問題があって

 

油が体外へ排出されるとき、消化不良を起こさせるので
下痢気味になります。

 

人によって症状は違いますが
一日中、便、おならに混じって油が出ます。

 

私の場合、油対策として
お尻にティッシュを敷いて一日を過ごしてました。

 

あまりの油の凄さに「脱糞」しちゃうんじゃないか?
そんなふうに思われますが

 

正直、脱糞まではいかないかな。

 

でも、排出する油の対策はきちんとしないとダメです。

 

芸能人でもオルリファストを服用している人は多く
おそらく、そこらへんの対策はしっかりやってると思いますよ。

 

まぁそんな大変な思いをしても
体重増加を防ぐことができて
痩せられるんだから魅力的なダイエット薬には違いないですよね。^^

 

 

オルリファスト医療上の禁忌

オルファストを買う気がしない理由は?

オルリファストを取り扱っている個人輸入販売業者の
オオサカ堂では、オルリファストの効果、副作用がしっかり明記してあって

 

成分であるオルリスタット120mgの成分表まで公開してます。
感想レビューでも実践内容がしっかり書かれていて
オルリファストを服用するとどんな感じになるのかが
はっきりわかります。

 

でも、オルファストの公式ページでは

 

どんな成分で何を使っているのかの説明はありますが
それが具体的にどんなふうに作用するのか
これがよくわかりません。

 

他のページで書いてある感想レビューも
効果があるのか無いのかよくわからん。
こういう意見が多い。

 

まぁサプリメントはこんなもんかなと思います。

 

でもこれって

 

仕方のないことなんです。

 

医薬品の場合は効果がなければ
販売できないし、処方もされない。

 

でもサプリメントであればOKなんです。

 

私はダイエットに本気で取り組んでるから
効くか効かないかわからない物を買う気がしないんですよ。

 

同じサプリでも

 

糖分対策の「シュガーバン」

 

炭水化物対策の「マキシマムストレングス・3in1・カーボブロッカー」
であれば、私自身が服用しているというのもあるんですが
信頼性は高いと思ってます。

 

やっぱり

 

効果がはっきりわかるものでないと
高いお金を出す気にはならないです。(^^;

 

 

ゼニカルとfat-x

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ